プロフィール

Kazumi HANDA

Author:Kazumi HANDA
「半田技研」は北国は山形より、発信し続ける音楽と映像の夢の秘密基地です。音楽の簡易レコーディングからプレス・販売・流通のサポート、映像面ではプロモーションビデオ・CM等の企画・映像制作からキャストやエキストラ募集、ライブイベントの主催等も行っております。

★半田技研オフィシャルサイト★

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついったーはじめました

半田技研でアカウントありますので
フォローよろしく!
スポンサーサイト

ライブします。

11月19日
山形ミュージック昭和でライブします。

精神にカビが生えてきて
なんだかいい曲が降りてきそうだ
でもまだ温める必要があるので歌いません。

震災以降久しぶりにTVをつけたら
TVが終わってました。
地デジチューナーとかいうやつ誰か譲ってくれ。

終わるとは思っていたが
ほんとに終わるとは思わなかった


チケット予約ができるようです↓

http://mahora-web.com/ns22/

CBJAM今週末じゃん

CBJAM2011_s.jpg


さてさて、一年に一度のすす払い(w
CBJAMも今週末!

今年はゲストでスターリンの遠藤ミチロウさんが出演!という凄いことに
なっちまいました。ミチロウさん主催のProject FUKUSHIMAも大成功のうちに
終わったということで色々とオハナシも聞かせてもらいたいですね。


さて、今回は場所を変更し、大江町の山の奥のキノコ園での開催となります。
川は遠くなってしまったのですが、周りを山に囲まれた絶景のロケーションで
ライブを楽しめます。
そして今はちょうどキノコの季節、キノコ汁のふるまいや販売も行われます。
また出店は過去最多の12店(展)!!
キノコ汁をすすってライブで踊ってショッピングして地元の自然に触れ、
カフェでおしゃべり。疲れたらヒーリングサロンで小休憩、占いの館もあります。

イベントは13時過ぎからスタート、

ワークショップでは地元の間伐材を使った工作をします。
ライブは15時から開始で、DJやバンド演奏、
18:30から恒例のキャンプファイヤー、
日付が変わる頃まで催しが続きます。

場所は山形県大江町の山のほうなのですが
左沢駅からは30~40分で到着します。
とりあえず柳川温泉方面への一本道をクネクネ登って
いけば途中から看板が出てきます。

map.jpg


もし車にカーナビがついていれば下記の住所を目的地に登録してみてください。
ここから会場まではかなり近いです。
(CBJAMの根城でもある庄司林業さんです)

山形県西村山郡大江町大字沢口842?12
㈲庄司林業
0237-83-6771

それでは当日お会いできることを楽しみにしております。



CBJAMホームページ
http://www.handa-giken.com/cbj


更新遅れて・・・

情報遅れてすまん!
今年もCBJは開催します。
9月24日(土)です。
遠藤ミチロウさんもゲストで出演!
場所は大江町の更に奥深くになります。
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E140.12.37.410N38.22.39.750&ZM=&sw=1&MT=%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E7%94%BA&from=web&SH=1

なるべく早めにCBJページ更新します。
最近家にあまりいなくて、、、
いてもWORKSフル稼働なもんで。

ステージづくり

DSC00762.jpg

庄司林業さんからわけてもらった間伐材で
二日がかりでステージユニットづくりをしました。

DSC00757.jpg

DSC00756.jpg


材料の切り出し。庄司パパに監修していただきながら、丸太から製材しました。

DSC00758.jpg

DSC00759.jpg


慣れない電動ノコやインパクトを使って
本棚みたいに組み立てを行います。
途中からだいぶ作業も慣れて来ましたが
暑いの何の。
山からの湧き水を頭からかぶりながら作業。
冷たくてめちゃくちゃ気持ちよかった。

DSC00760.jpg

今日はここまで!
これに足をつけて、上にコンパネか畳を敷きます。
180*90cmのユニットを8枚製作したので、自由に組み合わせできるという代物。
長い竹とビニールシートを使ってドームテントのような屋根をつければステージ完成。
このステージのアイデアはアイニケアンサンブルのトオルさんから頂戴しました。



いつもやっているジャンボリーの場所については
前々からいろんな問題があり、他に使わせてもらえる場所がないか
探しているところです。
いずれにしても、場所の問題、人の問題、ライフラインの問題があるので
イベントの内容やコンセプトについてもはじめから検討しなおしてます。
ん~!祭りをやるって難しい!

DSC00763.jpg

DSC00767.jpg

DSC00769.jpg


大好きなヤマアジサイが咲いていました。

DSC00778.jpg


ちん○こさくらんぼとハンドメイドマイク

さくらんぼの季節になり、本業の仕事が激しく忙しくなってまいりました。
日曜日のライブは大丈夫なのか、、、もし当日くたばってたら、スミマセン>NX氏

あ、そうそう
こないだのPVにも出演しているミツオ君の実家では
さくらんぼ農家をやっているので、現在、至急でパートさんを募集中です。
1~2週間の間で毎日あります。興味のある方は私まで直接連絡ください。
場所は山形県東根市になります。
今年は豊作ですが、奇形のさくらんぼも多いようですね。
まるで子供のちん○この形に似ているこのちん○こさくらんぼだけを集めて
パック詰めして付加価値をつけて銀座のバーに出荷するんだと
ミツオくんは夢を語っていました。

うちにも近所の農家からちん○こさくらんぼのおすそ分けをいただいたので
半田塾の子供たちに分けてあげました。

DSC00653.jpg


そういえば暇を見つけてマイク制作に取り組んでいます。
もともと、エノキダケマイクなるものを調べて行っているうちに、
高音質ECM(←マイクの種類です)を使って面白いハンドメイドマイクを
作っていらっしゃるShinさんのサイトに出会い、
色々と教えていただきながら自分でも作ってみておりました。
田舎なのでパーツや資材を集めるのにちょっと苦労しておりますが、
半田技研のガレージをフル活用しながら制作しています。
まだ未完成ですが過程を簡単にご紹介します。
興味のある方は個人的にお問い合わせください。
(最初に言っておきますが制作は簡単とはいえません。
工作機械や電子工作に使う道具も必要です。
てっとりばやく高音質の良いマイクが欲しい方は現物買った方がいいです。
あれこれ作業を楽しみながら制作してみたいという方向けです)

Shinさんの組んだ回路を基板上にレイアウトし、
なるべくコンパクトに収まるような形にデザインしながら
試行錯誤で組んでみました。

DSC00663.jpg


パーツは全て精度の高いこだわりのものを使用。
特に心臓部であるECMは山形の金瓶にあるマイクメーカー、
フォーリーフさんに発注させていただきました。
基盤はキャノン端子に直接ハンダ付けしてコンパクト化。
ここまでのパーツ代は全部で2000円くらいかな。

マイクケースを弟にあーしたいこーしたいと注文しながら
旋盤をオペレートしてもらい、アルミ削り出しでオリジナルケースを作成。
ちなみにアルミ材料はバイクのバックステップの廃材利用です(w
何のステップだったんだろ。。。

DSC00661.jpg

DSC00656.jpg


これからケースにアースを施し、ノイズのシールド対策を行いますが
アルミにはハンダ付けがむずかしいのでそこはうまくやってみようと思います。

とりあえず音が拾えるかチェック。一発OKでした!
軽くてカッコイイ!バットマンの秘密兵器みたいです。

DSC00667.jpg


音質的には真空管コンデンサマイクをちょっとジャンキーにした感じ。
超高域は少し落ちこんでいる感じで、気持ちECMっぽさがガッツを感じさせます。
なかなかインパクトの音が録れます。EQで中域をあげると、いままでに
ないぐらいかっこいいラジオボイスになりました。
ケースに簡易的にアースしてみましたがノイズも少なくバッチリでした。

こいつは使えそうです。
ふかれに弱く、ちょっと息を吹きかけただけでバツっと音が飛びます。
風除け用にお母さんのストッキングは必需品です。
もともと、ハンドメイドマイクへの興味と野外ライブPAで
雑に扱える(wコンデンサーマイクが欲しいな~という思いから制作をはじめました。
音質的には満足ですが、PAに使うとなると吹かれへの対策、ノイズ低減、など
改良の余地は多数です。


しかしこれだけの制作費でこれだけの音が拾えるとは!
Shinさんに感謝です。
楽しみながら今後も改良をしていきます。

ちなみに写真のアームも自作ものです。
マイクスタンド一本で弾き語りができる代物です。

明日

です。よろ!

急遽takさんがDJにて参加!

チケット予約とかはないので
ふらっとおたちよりくだされ。

食い物持込OKです。
飲み物はシャッフルのスペシャル価格でALL400円です。アルコールもあります。

かるくジャンボリーの打ち合わせもやりましょう。

あ、自作ECマイクは時間がなくて完成せず。
次回のライブでは使いたいなぁ。


p.s.サウンドデザイナーという雑誌のデモテープコーナーに
半田技研を紹介してもらってます。まだ俺も読んでませんが。

p.s.2.半田技研アルバムがitunesに登録されましたが、
間違えてバンド名も曲名も全て英語表記で登録してしまった!
HANDA-GIKEN worksでitunesに登録されてます(w

ZERO23に。。。

タウン情報誌ZERO23に、先日のイベントが載っております!
結構みんなの顔が写ってるのでおもしろいですよ。ちぇっくちぇっく

すてきなレポートありがとう!みさとち!

マイク製作わーくしょっぷ

今回、ライブ&レコーディング用に自作マイクをつくるにあたり
幻のマイクカプセル??を数個仕入れられたので、
皆様にもお裾分けしたいと思いました。

来月あたりにマイク製作ワークショップをやりますので
興味のある方は連絡くだされ。
コンセプトは
「数千円の予算で数万円のマイクと同じクオリティを!
しかもオリジナルデザインで!」

ちなみに最低の材料費は3000円くらい。
オリジナルデザインにするにはそのほかに自分で部材を購入する必要がありますが
5000円くらいで1本あげられると思います。

限定4名様。一人1本です。
マイクはファンタム電源を必要としますので
ミキサー等に差してライブや録音するには別途ファンタムパワーが必要となります。
オーディオインターフェースに付属してる場合もあります。

6月のシャッフルライブはこのマイクを使用して演奏します。
お楽しみに。

ライブ&上映会

meganelive_s.jpg

>>フライヤーダウンロード

CD販売場所

ニューアルバムCDの売れ行きは、いまのところ100枚ぐらい。
ちまちまライブしながら販売していきたいと思っています。

設置場所も少し増えました。

鶴岡 なんだ屋
山形 ストリートシャッフル (山大前の喫茶店)
山形 エーコープもとさわ産地直売所

にて販売中です。

5月29日には新潟で上映イベントがあり、
PV「赤いメガネと革命コーヒー」の初上映。
CDの販売も行います。
半田技研は今回は新潟入りできませんが、
年内中には新潟、青森はじめ東北を巡回するのが夢です。

みなさんは、どうですか? (by DJたーくん)

ミニ上映会ライブの予定

山形大学前のストリートシャッフルで
6月の頭あたりにミニ上映会&ライブを企画中。

新作「赤いメガネと革命コーヒー」のPVを上映します。
いつきくんの新作映画も上映します。
半田技研のミニライブもやります。

PVの製作風景は後日アップしますが、
なかなかの傑作に仕上がりました。

詳しくは、また。

イベント報告

いろんなことが目の前でぐるぐるおこって
自分でもビックリな最近です。。。

さてさて、先日のイベントではみなさま疲れ様でした。
街の方々からも「とてもよいイベントだった、今後のイベントのモデルケースにしたい」
等々うれしいお言葉を頂き、
これもみんなの力がうまく結集できた成果かなと思いました。

忙しい中、やれることには限りがあるけど
みんなからちょっと無理してもらってで、小さな想いが形にできたことが
感動だったし、自分としても少し成長できました。ありがとう。

自分の中でかみ締めていた
仲間をなくした悲しみを背負いつつ、
天国の彼も一緒に楽しんでくれたかな、と。
そして君の分もいっぱいいっぱいこれから生きたいと
イベントの温かな空気を吸い込んで
星空へと吐き出しました。


以下、いつき氏が作ってくれた報告書をベースにしながら
報告したいと思います。



春の雪山体験ツアー ~音楽と灯火の夕べ~

◆ イベント概要
 1.趣旨
   大変な災害に見舞われた東日本ですが、山形から元気を発信していきたいと考え、手作
  りの雪山音楽イベントを企画。一般の参加者はもとより山形県に避難されている被災者の
  方々を招待し、月山のブナ林をいくスノーハイキングツアーをした後、ロッジに移動して
  バンド演奏、食べもの屋台、カクテルバー、雑貨販売、カフェスペースなどを展開。参加
  者はコテージと志津温泉に宿泊していただき、心やすまるひとときの提供を図る。
 2.日時
   平成23年4月29日 10:00~20:00
 3.場所
   西川町弓張平『月山ポレポレファーム』『志津温泉旅館』
 4.内容
   8:00 避難所駐車場 出発
   10:00 月山ネイチャーセンター到着《開催のご挨拶》
  10:30 スノートレッキング体験
  12:30 志津温泉へ移動、温泉と昼食
  15:00 月山ポレポレファームへ移動、ロッジにてライブステージ、夕食
  20:00 各宿泊施設へ移動(月山ポレポレファームのコテージ/志津温泉旅館)

◆ スノートレッキング体験
 ひとつめの催しであったスノートレッキング体験。
参加者全員が月山ネイチャーセンターに集合し、主催者から開会の挨拶をした後、
スノートレッキング班とネイチャーセンターの施設案内の二班に分かれて行動しました。

eco.jpg

子どもたちの多くが参加したスノートレッキング班は、時折雪の交じる天候でしたが、
インタープリターからの山の話、森の話、環境についての話に興味深そうに聞き入っていました。

ki.jpg

また、避難所からいらっしゃった方々は、まとまった雪を見るのははじめてという方が殆どで、
ゴールデンウィークにも関わらず背丈をはるかに超える雪壁に大変驚かれていました。

minnna.jpg

ネイチャーセンターの施設案内に参加された方々は、
職員の方から月山に生息する野生動物や植物について、
写真や剥製などを見ながら説明を受けていました。

eco0.jpg

この体験を通じて、参加者の皆さんが月山、そして日本の里山というものに関心を寄せられたのでは
ないかと思います。

◆ 志津温泉と昼食
 スノートレッキング体験を終え、参加者は志津温泉へと向かいました。汗をかいた方、
体が少し冷えってしまった方にとって、温泉は格別だったことでしょう。
 温泉の後は各宿での山の幸をふんだんに盛り込んだ昼食に舌鼓を打ち、“山”を
大いに味わっていただけたのではないかと思います。

● ポレポレファーム一階のカクテルバー

baa.jpg

プロのバーテンが腕を揮った

● フードコーナー。
ishii.jpg

趣向を凝らした料理の数々。列が絶えなかった。
前日からの仕込み作業、お疲れ様でした。

● 地元アマチュアバンドによる演奏

maca.jpg shoko.jpg
 
会場からは自然と手拍子が起こった。

● イベント会場の雑貨販売スペース。

awoi.jpg

手作りの雑貨でストラップ等の小物が人気を集めた



◆ ライブイベント
 志津温泉から月山ポレポレファームに移動した参加者の皆さん。
施設一階に設けられた食べ物屋台とカクテルバーを利用し、ソーセージ、焼き鳥、カレー、山形
ラーメン、パスタ、生ビールやオリジナルカクテルなどそれぞれ趣向を凝らした品々を味わって
いただきました。
16時から地元のアマチュアバンドによるライブがスタート。最初は『マカロニ』アコースティ
ックな3ピースバンド、『半田技研』質実剛健なフォークシンガー、『マリアン&NX-2000』イラ
ン人初の女性ラッパーとDJ NX-2000のコラボレーション、『おおたしょうこ』類稀な美声の女性
シンガーソングライター、『JUN』自作童話の読み聴かせ。
時折誰もが知っている楽曲をバンドがセッションしながらのカラオケタイムを織り交ぜ、
会場一体となり、食に唄に楽しんでいただけたと思います。
また、イベントの終に避難所から参加してくださった木村さんという男性から涙ながらに
感謝のお言葉を頂戴しました。

◆ イベント参加者数
● 全体のイベント参加者  88人
・ 一般参加者   58人
・ 避難所からの参加者  26人
・ 南三陸町の方々     4人
◆協力
● 後援:西川町 月山・朝日ガイド協会 志津温泉旅館組合 エコプロ
  協賛:月山ポレポレファーム 有限会社庄司林業 株式会社若月印刷

◆ イベントを終えて
 本企画を立案してから2週間という準備期間でのイベントでしたが、西川町をはじめ多くの企業、
団体、個人からの並々ならぬご支援により、短期間をものともせずイベントは大成功の後に終了する
ことが出来ました。西川町被災者低料金宿泊事業を利用させていただき、月山ポレポレファーム様からは
29日を貸切にしていただき、志津温泉旅館組合様からの昼食、宿泊の柔軟なご対応、庄司林業様からは
大量の薪を提供いただき、若月印刷様からはイベントチラシを大量に刷っていただくなど、
とても恵まれた環境での企画運営となったことを関係各位に御礼申し上げます。
 イベントの最中、避難所からいらっしゃった方々にいろんな話を聞きました。50代男性か
らは「未だに増水した川を見ると津波を思い出す。海を見るのも正直辛い」40代女性からは
「自分の夫と子どもはまだ行方不明のまま。でも人のために、被災地のために出来ることを
やっていると悲しみを忘れられる」、20代女性からは「山形で働きたいと思うが、今ひとつ
踏み出せない。故郷を忘れられない。でも働きたい。友達が欲しい」70代女性からは「半世
紀以上住んだ土地を離れる辛さは言葉に出来ない。でも震災から一ヶ月ちょっとの間でこんな
に楽しかった日が来るなんて夢にも思わなかった」60代男性からは「このような会(イベン
ト)をしてくれる若者がいることが何より嬉しい。ありがとう以上の言葉が見つからない」な
どなど沢山の話、感謝のお言葉を頂戴しました。
 また、避難所で生活されている皆さんの今後についてのお話も伺いました。その中で、我々
は、被災者の方を、食べ物や水などで命を繋ぐという支援から、生活と人生を繋ぐという支援
にシフトする必要性を感じました。被災者の方の中に、心機一転山形で暮らしていきたいとい
う方もおり、その方々が必要としているのは家電、家具、衣服などの一般的な生活用品や新た
な就職先、加えて社会との交流の場などがあります。今後はそれら包括的で密度の高い支援を
中長期的に、まずは身近な被災者に施していける環境づくりをしていく所存です。この度の企
画が様々な形で支援の輪を広げていくことを祈り、また、私どもでも出来うることを一つでも
多く成していきます。

CBJ事務局


(半田後日談)
翌朝、避難所のみんなをマイクロバスで送っていったのですが、
月山ダムの前を差し掛かった時ちょうど噴水が上がっていて
子供たちが大喜び。しかし、バスを降りる頃には終わってしまいました。
その後、子供たちが噴水に向かって「アンコール!アンコール!」と
叫び続けていたら、願いが届いたのか2度目の噴水があがったのでした。
なんだか奇跡のような瞬間で、ウルウルきたっけな。おわり。

本日、酒田ライブ

めちゃめちゃスローなレコ発ライブ第2弾
酒田フレーバーにて本日夜歌います。

お店はもうすぐ閉店になってしまうということ。
残念。

久々に海のにおいを充電してきます。

ポレポレコテージ侵入

まずはじめに、
29日のイベント参加の方で宿泊希望の方は
お早めにご連絡ください~~♪

一名¥5000です。
基本的にコテージでの宿泊になりますが、
志津温泉への宿泊斡旋も行っております。

お問い合わせは kh@handa-giken.comまで。


出演バンドについては
諸事情につき当初予定していた
のどのどさんと山形で活動するレゲエユニット
が出演不可となってしまいましたが、

マカロニさん、おおたしょうこさん、による弾き語り。
当ブログでも紹介させていただいたNXa.k.a.URPさん+
イラン発の女性ラッパー、マリアンさんによる異色のコラボが楽しめそうです。

突然のお願いにお答えしていただいたアーティストの皆さん
ありがとうございます(_vv_)
他にもビッグバンド、太鼓ユニットにお声がけしてます。


で、宿泊するコテージの中を拝見してきましたよ。
今日は月山の春スキーオープン日でしたがあいにくの雨…。
29日のイベント当日はブナ林を歩くスノートレッキング体験(歩くスキ)もおこなうので
なんとか晴れてほしいなぁ。。。
山の天気は変わりやすいので、スキー参加の方は長靴、防寒着、カッパはお忘れなく!

DSC00192.jpg

ロッジからこんな雪の回廊を進んでいくと、、、

DSC00183.jpg

DSC00188.jpg

とてもよい雰囲気でメンテナンスの行き届いたコテージ。
設備も、お風呂もトイレもキッチンも全て完備されていました。

DSC00191.jpg

DSC00189.jpg

なんとふわふわのベッドも!!早い者勝ちです。

コテージについては8棟すべて貸切させていただきましたので
人数的にはまだまだ余裕があります。お早めにご予約ください。

ご家族でお泊り希望の方は、1棟分確保することも可能です。
ちなみにペットの同伴は×です。ご了承ください。

DSC00186.jpg

たたずむユンボ。
なんとこの重機で雪かきを行っているそうです。
だいなみっく!

DSC00195.jpg

志津温泉街にもご挨拶してきました。
避難所からのお客様や、ご希望の方はこちらでもお泊りいただけます。

DSC00182.jpg

告知

あらためまして、告知いたします。


4月29日に月山の麓、西川町の『月山ポレポレファーム』にて
『春の雪山体験ツアー~*灯火と音楽の夕べ*』を開催します。

昼間はスノートレッキングや温泉を楽しみ、夕方からロッジでライブを見ながら
食事やお酒もいっちゃうよ!という内容です。
宿泊は、ポレポレファームに隣接したバンガローになります。参加料は、日帰りで
あれば食事代や温泉入浴料の実費のみ!
バンガロー利用の場合は、前記した実費に加え宿泊費5,000円がかかります。
食事はポレポレファーム前テラスにて料理部隊が煮炊きします。(有料)

3月に東北~関東の太平洋側を襲った震災から早1ケ月、山形には被害の大きかった隣県から被災者の方々が多く避難して来ております。避難所での生活の中で、少しでも気分転換になっていただければとの考えから、被災者の方々からも参加していただく予定です(会費無料にて約20名マイクロバス送迎)このイベントでの売上も全額被災地への義援金として収めさせていただく事が決まっております。チャリティーイベントというほど大袈裟でなく、温もりあるロッジでのほっこりパーティーに「被災者の方達も混ざってもらえたら~」「動いたお金を募金できたら~」くらいの緩い博愛心を盛り込んだ…感じです。

イベント自粛の報が少なくない中で迎えるゴールデンウィーク、まだ路肩の雪が3mもある月山の麓で(路面は乾いているので夏タイヤでもOKです)一緒においしい酒を飲んでみませんか?


 『春の雪山体験ツアー~*灯火と音楽の夕べ*』

 と き:4月29日(祝)
 ところ:月山ポレポレファーム、志津温泉
 かいひ:日帰り/食事代、温泉入浴料等実費
     宿 泊/ロッジ素泊り料金5,000円+食事代、温泉入浴料等実費

10:00      月山ネイチャーセンターへ現地集合
10:30~12:30 スノートレッキング体験
12:30~14:30 志津温泉へ移動…温泉と昼食
15:00~19:30 ポレポレファームへ移動…ロッジにてライブステージと夕食
20:00      宿泊施設へ移動(ポレポレのコテージ)

 ライブ:半田技研、maquaroni、のどのど  →募集中です
出店:料理&カクテル(バー石井)、雑貨販売(awoi、ごかな)


 主 催:CBJ事務局
 協 賛:半田技研、㈲庄司林業、clover、山形自主制作映像祭、sekirara.net

 後 援:西川町役場、月山朝日ガイド協会、志津温泉旅館組合

 予約締切:4月25日(月) ※人数把握の為、日帰りであってもご予約願います。
               途中からの参加も可能です。


 お問い合わせ・ご予約は、この記事のコメント欄及び半田までメール願います。

月山ポレポレ下見してきました。

4月29日に予定している
「春の雪山体験ツアー~灯火と音楽の夕べ~」
byチャリティーボーイジャンボリー(ww

のための下見をしてきました。

蔵王インターから酒田方面へ、高速を使って約40分。
月山インターでおりて、国道を山形へ少し戻って左折。
10分くらいで月山ポレポレファームに到着です。

DSC00176_20110416222402.jpg


ロッジ全景。素敵すぎる!!
夕闇の中の灯火が雰囲気をかもし出しておりました。
(写真が暗くてスミマセン)

DSC00177_20110416222401.jpg


まだ雪が3mくらいありました。
駐車場には20台くらいは車は止められそうです。

ちなみに、ロッジまでの路面は乾いてましたので
夏タイヤでも○。
バイクでも日中であれば大丈夫だと思います。

DSC00178.jpg


入り口を入るとウッディな香り。

DSC00179.jpg


カウンターもありますが、
今回はテラスにて石井シェフが腕をふるってくれます!感謝!
もちろん恒例のカクテルバーも!!

DSC00180.jpg


カフェスペース全景。席は約60~70席あります。
グランドピアノもあるので、使わせていただけるということでした。
(ただ、調律を去年からしていないので少しずれているかもしれないとのこと。)

機材は半田技研のものを前日入りして仕込みますので問題ありません。
ドラムセットもイサオくんのをお借りしてます。

ライブができる時間が15時~19時半くらいまでなので、
少数のバンドに限られてしまうかもしれません(vv)
DJも難しいかもしれませんが、
是非こんなのやってみたいという方がいらっしゃいましたら
お声掛けいただければ幸いです。

DSC00181.jpg

店主の奥山さん(写真右端)とも打ち合わせをさせていただきました。
今回のイベントのコンセプトに賛同していただき、
協力していただけることになりました。
山形の若い力がどれだけやってくれるのか、
とても期待しているとのこと。
プレッシャー大ですぞ!!
ま、みんなが楽しめればバッチリだと思います。


被災地から避難されてきている方にも
ツアーとして参加していただくため、
来週から動き始めます!

イベント参加予約はお早めに!!
日帰りの方も人数把握のためご連絡ください!

コテージ春ライブ。4月29日(金)開催決定。

春のジャンボリー企画を練り直しました。
春のコテージライブin月山、ということで。

イベントには被災地から避難所生活をされている方にも
参加していただけるよう、現在、西川町、志津温泉を通して
企画を提案している最中です。

奮ってご参加お待ちしております。

----

春の雪山体験ツアー ~灯火と音楽の夕べ~

とき: 4/29(金)
ところ: 月山ポレポレファーム、志津温泉

たいむすけじゅーる:
10:00         月山ネイチャーセンターへ現地集合
10:30~12:30 スノートレッキング体験
12:30~14:30 志津温泉へ移動。温泉と昼食。
15:00~19:30 POLEPOLEファームへ移動。ロッジにてライブステージと夕食
20:00 宿泊施設へ移動(ポレポレのコテージ)

○一般のお客様へ
現地までは各自集合していただく形になります。
宿泊は弓張平の宿泊施設POLEPOLEファームにお泊り頂きます。

会費:素泊まり 5000円(宿泊費)
   日帰り  無料
食べ物、飲み物についても準備させていただいております(有料)


ご予約は4月25日まで。
kh@handa-giken.com

きのうのことは忘れてくれ

例の計画、練り直し中。

しばし時間をください。

亡くなった高専時代の友達の見舞いに
石巻まで行ってきました。
街の中心部の被害がひどく、
やっとこさ道路の瓦礫を路肩に片付けたといった感じでしたが
言葉に出せずに唯唯ため息ばかり。

偶然的に友達のご家族と会うことができ
色々とお話をさせていただき
線香をあげさせていただきました。
本当につらい思いでいっぱいなはずなのに、
ご家族みんな天然で優しくて良い方々で
彼のルーツを感じました。

支援物資的なものを数万円分購入し、
避難所に届けてきました。
ジャンボリー基金からも少し捻出させて頂きました。
大人用パンツはいっぱいあるからと返品いただきました。
はいてみたい方おりましたら。

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。