プロフィール

Kazumi HANDA

Author:Kazumi HANDA
「半田技研」は北国は山形より、発信し続ける音楽と映像の夢の秘密基地です。音楽の簡易レコーディングからプレス・販売・流通のサポート、映像面ではプロモーションビデオ・CM等の企画・映像制作からキャストやエキストラ募集、ライブイベントの主催等も行っております。

★半田技研オフィシャルサイト★

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェリーボーイジャンボリー打ち合わせ

皆様、お疲れ様でした。久々に楽しい夜でした。

若月君が打ち合わせをまとめてくれたので
呑みながら喋った内容を記します。



CBJ09企画会議まとめ

CBJ08はCBJ開始以来の動員&出し物の充実で祭り度が増し大満足でした。
が、規模の拡大により、みんなが安心して楽しく酔っ払えるように、これまで曖昧にしてても良かった問題点をクリアにし、解消していく必要性が出てきました。
以下に去年の総括、今年のざっくり案を記載しておりますので、他にも気づいたことがあれば追記し、若月(yuwaka.22@hotmail.co.jp)もしくは半田(kh@handa-giken.com)まで返信してください。


①CBJ08の総括
良かった点
●動員80名以上 老若男女問わず来てくれた

●物販の充実
じゅんさんいつみさん アジアン雑貨
石井さん 100円カクテルバー
いも煮

●出し物の充実
バンド、ポエトリーリーディング、落語、スライドショー、ライブペインティング、DJ、VJ等バラエティにとんだ出し物があった。
●里山ハイキングの恒例化
●キャンプファイアーを自分達で組んだ
●楽しかったの声多数


反省点
運営
①誰がスタッフか分からない。
②交通整理スタッフがいなかったため混乱が生じた
③途中からチャージが曖昧になった
④役割分担が均等でなく半田に負担が集中した。

物販、飲食関係
⑤食料の分配のかたより、ソフトドリンクの不足、石井さんの赤字
⑥ゴミが大量に出た。川に生ゴミが捨てられていた。

会場
⑦安全対策が甘かった。
けが人は出なかった者の夜間の明かりが少なく、また川への転落防止措置が無かった。

ライブ
⑧タイムテーブルが押しに押した
⑨音割れが発生
  
対策(Re反省点)
>運営
運営本部の設置(出入り口付近)けが人や泥酔者の一休みスポットを兼ねる。
おおまかに誰が何を気にしておくか(役割)を明確化しておく
交通整理&会費徴収
飲酒有り、無しで車を置く場所を変える。(車に紙を置く?)
入場の際にチャージを徴収
料理番
食料
飲料
PA
ロウソク係

>物販、飲食関係
飲食エリア、雑貨エリアと、どこに行けば何があるか分かりやすくする。
チャージ内食料の絞込みをする。
食券制の導入。
ソフトドリンクの充実
  
>会場
川沿い、トイレまでの道、トイレ内に照明を置く。
作成したロウソクを利用?

>ライブ
サウンドシステムを持ってくる。
ライブ開始をもう少し早くorもっと遅くまでやる

09年新企画
①石鹸作り
②ロウソク作り
③サウンドシステム導入
④出演者増やす


面白き事なき世を面白く、今年も多いに酔っ払いましょう。
スポンサーサイト

<< 半田技研フル稼働中。 | ホーム | 忍者の戦い >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。