FC2ブログ

プロフィール

Kazumi HANDA

Author:Kazumi HANDA
「半田技研」は北国は山形より、発信し続ける音楽と映像の夢の秘密基地です。音楽の簡易レコーディングからプレス・販売・流通のサポート、映像面ではプロモーションビデオ・CM等の企画・映像制作からキャストやエキストラ募集、ライブイベントの主催等も行っております。

★半田技研オフィシャルサイト★

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたらしい靴をはいて

また今年もあっという間に桜が散って
葉桜並木に自分だけが取り残された気分になる。

本当に時間が過ぎ去るのは早いなぁ。
失われた20年。俺の失われた20年。
自分を殺して生きることが自分らしさだとしたら
自分に自信なんか一生もてるわけないんだよね。

フヘェー。ためいきひとつ。

そんな5月に彼は東京からやってきて、
僕に素敵なハンドメイドの革靴をプレゼントしてくれたのでした。

確かに君の友情は受け取ったよK君。
さすが20年来の友達だけあって俺の心情を察しているね。

記憶の中のK君は泣きべそをかきながら北風の中を歩いていて、
俺はちょっと気まずいながらも隣で励ましの声を掛けながら
冬の夕暮れの中を二人でてくてく歩いてゆくのです。

いまとなっては自分のやりたかった靴の世界へ飛び込んで
最前線で活躍してるんだもんな。スゲェなぁ。

20年間の友情をガッシャーン!と装着して、
なんとかかんとかここからの一歩を!いくぞ!

俺の両手には相変わらず何にもないから。
からっぽの両手をいっぱいに振って見送ることしかできかったけれど。
とても嬉しかったよ。

IMG_2033.jpg


IMG_2038.jpg

シックな雰囲気のなかに色々な要素が盛り込まれていて
俺の超偏平足の形に合わせてつくってもらいました。
トップの丸いアーチがかわいい!

p.s.靴の材料をわけて頂いたMMKさん、ありがとう!
大事に大事に履かせていただきますね。
いつかまたお会いできることを!
MMKさんホームページ→http://www.mmk23.com/
スポンサーサイト

<< 桜をむしる男 | ホーム | 久しぶりに足マンが東京で! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。