FC2ブログ

プロフィール

Kazumi HANDA

Author:Kazumi HANDA
「半田技研」は北国は山形より、発信し続ける音楽と映像の夢の秘密基地です。音楽の簡易レコーディングからプレス・販売・流通のサポート、映像面ではプロモーションビデオ・CM等の企画・映像制作からキャストやエキストラ募集、ライブイベントの主催等も行っております。

★半田技研オフィシャルサイト★

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門出

なにかの門出を思わせるかのようなよく晴れた朝だった。

転機、かぁ。
いろいろなことが
何かがかわっていくのが
見える。
今日の天気のように。

日向ぼっこをしながら
おったり、まったり、ぺったんこしたり
1枚1枚CDを手作りしておりました。

SH3F00060001.jpg

3月からは新しい生活がはじまるので
せかせか作った新しいアルバムですが、
音とか云々はどうあれ、これまでの29年間を全部突っ込めたんじゃないかなぁ。

自分に言い聞かせるように呟いた言葉や、
打ちひしがれてため息混じりに漏らした言葉や、
すきだった子に伝えたけどきっと伝わってねっけべなぁ言葉や、
そんな言葉の数々をがんばってマイクに吹き込みました。

この曲たちを、CDプレイヤーやiPodを通して聴いてもらうのではなくて、

この曲たちが、

キミの、
なにげない日常の中で、ふふふーんと鼻歌で出てきたり、
つらかったときに、うううーっと嗚咽まじりに出てきたり

してほしいなぁ。リアル北風Mhzっっ!!
ちょっと押し付けがましくも。

なので是非、歌詞カードを読みながら歌ってほしいなぁ。

本当に、本当に、
悩んだり困ったりした時って
結局最終的に助けてくれるのは自分しかいないんだよなぁ。
自分のケツは自分で叩くしかないんだよなぁ。

でも、そこに立ち上がるきっかけを与えてくれたりするのは
親身になってくれる友人であったり、家族であったり、

自分がもらったそんな「きっかけ」のカケラたち、つめこみました。


つきあってくれたメンバーはじめ、
今回あんまり参加できなかったけどtassyとも久々に会えたし
基村さんのジャケットイラストもすごくイイし。
そしてスペシャルアドバイザーとして
ニュートラルな目線からアレコレ、アドバイスくれた禿生兄貴、
精神面でも支えていただきました。

禿生兄貴のブログにて、素晴らしい批評をいただきました。
山形が誇る批評家、禿生氏ですなぁ。


ではライブにて。
うまく歌えっかなぁ…

スポンサーサイト

<< 販売中 | ホーム | 長渕ライブ in 山形 >>


コメント

明日

ライブ行きます!

注文♪

今朝半田技研さんのニューアルバムをWEB上で注文したのですが、
その注文確認メールが手元に来ないのであります。
当方がメールアドレスの入力を間違えたくさいです。
前金制で入金案内等がございましたらご連絡くださいませ。
若しくは、CDに指定口座番号を入れて発送してくださっても有難いです。
踏み倒すような真似はよっぽどでない限りいたしませんので。
何卒何卒。。。
ご面倒かけましてスミマセン!!

takさん
明日楽しみにしてますね!むふふ

nonaさん
メール届いてましたよ~
大丈夫おkです。送ります。
ありがとう!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。